おもしろ川柳会

f:id:y542067:20211201140755j:plain

愛知県瀬戸市と言えば、将棋界の藤井聡太九段の出身地。そこに会を始めて今年16年目になる「おもしろ川柳会」がある。現在17人の会員で、会長丸山進さんの「川柳はなんでもあり」をコンセプトに運営されている。

    今回16年を記念して、合同句集発刊された。その一部を紹介します。

     ペラペラと喋る男は東風に舞う  浅見 和彦

    信号のアッカンベーが長すぎる  中川喜代子

    ボンド死す恋のライバルだったのに 堀内 重紀

    ウインクされトカゲ如きにうろたえる 竹内美千代

    天使から悪魔に変わる高利貸し   佐藤 勝巳

    天使の輪誰にも譲る当てが無い  つくしんぼ

    セクハラの対象外のお歳です    高橋 靖子

    世の移りハイタッチからヒジタッチ 藤井 修

    茄子持って芋のお礼で瓜貰う   冨田 勉

    このクセ字横から見れば達筆か  三浦 初枝

    菜の花の一輪のこしお浸しに   田中 清風

    猫を抱く桃井かおりの顔で抱く  青砥 和子

    歩けない姿 自分に重ねてる   金原朱美子

    常識を疑い鎖切る私       武藤 恵子

    待合室呼ばれていつも深呼吸   小林美奈子

    あいびきの密になりたいハンバーグ 真理 猫子

    マニュアルに沿って鼻毛を抜いている 丸山 進