足摺岬

13日:今日も天気です。足摺岬がメインですがその他の予定はない。まずは、ホテルにあった案内にしたがい、「唐人駄場遺跡(とうじんだば)」へむかった。巨石群の山のようだが、それがどないした?って疑問

f:id:y542067:20190313085222j:plain

縄文前期の(6,000年前)の擬似文土器が出土したらしいい。大きな石が重なってしるけど何も興味が湧かない。小高い丘巨石群って感じでした。早々に岬に向かった。

足摺岬やっぱ海はいい、太平洋なのです。展望台から岬の灯台をみると、岬は絶壁だが、ここの展望台からなら飛んでいけそうな気がする・・100%死       素晴らしい景色そして、ここはたぶん一級の磯で魚釣りには最高の場所と思う。何が釣れる?カツオ・鯛・ブリなど予想されるが、黒潮での釣りもいいな~。

展望台からだらだらと灯台まで歩くと、途中に弘法大師が爪で「南無阿弥陀仏」と刻んだという大きな平たい石があったけど字は見えません。しばらく灯台の周りを回ったり海を眺めたりしていた。 

f:id:y542067:20190313092725j:plain

どこ行くか?海岸線を走って大洲から松山に抜けるか?それとも四国カルストに向かうか?・・・・結果的に、宇和島に向かった。観る物はない、そうはいっても宇和島城を見たのだが、ちっちゃなお城でした。早々にホテルを探してチェックインは早めに

寝る・・・疲れた。 

f:id:y542067:20190313140638j:plain

        宇和島城

14日:宇和島からしまなみ海道~尾道道~松江道で帰宅した。14:30ごろ到着夕方になっても誰も帰ってこない。腹減ったが文句は言えない。それでも楽しい四国でしたよ。まだまだどこかに行きたいものです。

f:id:y542067:20190314103840j:plain

   しまなみ海道   

        飛べるんじゃないか太平洋は下

        岬へとコロコロコロとサスペンス

        迷走に宇和島リアルにモノクロ