神戸で川柳会

エバンゲリオン仕様
23日:神戸の川柳会に出かけた。今回はJRです。7時51分のやくもで出発だったが、人が多い休日のせいなのか、いつもの「特急やくも」はガラガラなのに〜。新幹線はいつものように混雑していた。
地下鉄で新神戸〜三宮。JRで三宮から神戸駅へ。大阪のように迷うことなくスいイスイ。川柳会ではみっちり鍛えられて・・・・本番の懇親会、いつものようにワイワイガヤガヤと、川柳や酒の失敗談に宴が弾む。しっかりとした記憶の中で解散。三宮のアパホテルを探してバタンキューであった。
24日:ゆっくりの出発。ホテルを10時にでて、新幹線が11:18少し早めにホームに出ると、大坂方面のホームに、「エバンゲリオン仕様」の新幹線がいた。これで2回目、帰宅してからチョイト調べたら[2015年11月から2018年春までのプロジェクト。記念旅行商品や記念グッズの販売など様々な催しを実施」新大阪〜博多 間を1日1往復走っているようだが、おじさんは乗らない。
       エバンゲリオン突っ込む秋のど真ん中
       大阪と神戸はドッペルゲンカー       街角はどこも記憶にない神戸