北田辺

今月のお品書き]
24日;北田辺の例会に、参加のために大阪に向かった。ちょっと早めの7時にスタート、今回は初めからマイカーの予定。車は上本町のアウィーナホテルの近くの駐車場に入れてここから、電車で北田辺に向かった。
時間は11:30なのでチョイト早いが、どこに行きようもないので仕方なし。事前にネット検索した、電車乗り換えのコピーを見ながら、上本町・鶴橋・天王寺阿倍野橋・北田辺と間違えもなく12時過ぎには到着。
もちろん誰も来ていないが、くんじろうさんが「お品書き」を書いていた。ごそごそと、かがりさんが句会の準備。オイラは、ビールを飲みながらお品書きを覗いて時間待ち。
このお品書きの料理は、くんじろうさんが早朝から準備しているとのこと。料理のできないオイラから見ればすごいことだし、感心させられる。左の写真は今回のメイン「栗ときのことサーモンのプロバンス風煮物」で、最高にうまいものだった。
今回は14名の出席者で、課題・席題・封筒回しと進んだ。もちろん食べながら、飲みながら、席題の句作りだ。参加者が14名なのでそれぞれに席題をだして14題となる。パニックだ有るが、皆さんは淡々と作っている。宿題・席題が終われば、今度は封筒回しである。またまたパニック、酔いは最高に・・・

終了は確か?17時頃だったような気がする。それから6名で居酒屋での雑談〜メンバーが減って4名での場所替えでの居酒屋。結果アウィーナに入ったのは、22時だったか23時だったか不明。
25日:6時に重く目覚めた、熱めの風呂に浸かって7時にホテルをスタート、宝塚あたりで2キロの渋滞にあったがその他は何事もなく11時20分には松江に到着。楽しく、アップアップの北田辺であった。
     もう少しすれば畳の目に消える     ミサイルに防空頭巾しかないが     天婦羅粉まぶしてオービスをかわす     チョットだけ驚きチョットだけ逆毛     AEDですねと声をかけられる