なんとなく

ご近所のイチョウの木 

なんてことないが、今日はめんどくさくなって会社を半日で帰ってきた。そして、部屋でゴロゴロしてたら寒いのでチョット早いような気もしたが炬燵を出した。
やはり炬燵の誘惑は凄い「ポッコリ」はまって、テレビ・川柳などなど、完璧に老人の生活スタイルになって居る。あと4年後には毎日こんな生活が待っているんだろうな〜〜、あ〜嫌だ嫌だ。明日は真面目に会社に行きま〜す。
       愛想のない人棒状の流れ
       自らがスッポリ入る穴になる
       消えようと思う極まりなく惨め
       老醜に誰とも会いたくはないぞ
       空は晴れなのにわたしは雨である