二七会 森中惠美子句碑 拝見吟行句会

http://d.hatena.ne.jp/y542067/20150103/1420268346   ← クリック   第二回 松江川柳会誌上句会の案内です

第二回松江川柳会誌上大会の締切り、6月30日<消印有効です。/span>
       
27日(土曜日)二七会    森中惠美子句碑 拝見吟行句会(97名)
 松江 5:58やくも4号で大阪へ向かった。新大阪が9:34 これからが面倒で苦手な乗り換えである。新大阪→大阪・・阪急梅田→宝塚線池田 なんか知らんがス〜〜ッと行けたのである。池田駅へ降りると、知った顔が待っていてくれて、ムジュっと強いハグで迎えてくれた美馬りゅうこさんである。そして託明寺での句碑を拝見。そして和尚さんの法話
       天に川ありよろこびは稀にくる
       茶のはなし女のはなし雪になる
       ため息の中に多彩な男棲む
場所を変えて句会と平行しての宴会(写真は二七会の森茂俊会長)参加者は30名位か、飲みながらの雑談は、ひとり静さんと八上桐子さんに新幹線の写真を見せながらオラ的に珍しいショットを説明したが理解してもらえなかった
これがそのショトなのだが、向かってっ右にウエストジャパン・左にレールスターが並んで停車しているのだ。やっぱ新幹線はカッコいい
二次会は、スナックでのカラオケ、そして三次会は6人で池田駅近くでグダグダ。この辺から記憶がなくなる。ホテルは新大阪。親分に連れていってもらい、途中カツカレーを食った記憶はあるがどんな話をしたか不明。
    入選句
  家出にしたスマイル春を連れてくる
  本物になるまで酒に漬けられる
  ラララ・ラララうれしい音を聞いてくれ