うぶみ川柳会

 http://d.hatena.ne.jp/y542067/20150103/1420268346   ← クリック   第二回 松江川柳会誌上句会の案内です


鳥取県鳥取市のうぶみ川柳会へ初参加。会場までは2時間の道のりだが、天気がいいし独りだしで,のほほんと締まりのない顔での運転だと思う。天気はいいが風が強くて日本海は波頭が砕けて海面はところどころ白くなっていた。
白兎海岸は見るところもないのに混雑していて渋滞。そしてナビも、のほほんとしているのか?会場に着かず☎して迎えに来てもらった。手のかかる親父でスイマセン。
参加メンバーは16名、半数以上の顔が分かる人であった。]笑いの中で句会は進みそして終了。帰宅途中1時間走った「大栄町の道の駅」で目に飛び込んできた写真の「大判焼き」を2個頂いた。1個・120円 久々に食べたそれは美味かったゎ。そして20分仮眠して無事帰宅。
休みは時間経過が早い、あぁ〜明日からまた仕事かぁ〜。吉報があった。お隣の高校受験は第一希望に合格したって、本人がニコニコして教えてくれた。バンザ〜イ
   入選句
    さて君を食べるにしても塩っぱそう
    君が代を笑わしている脇の下
    燻製にしたって笑えないジョーク
    憎しみを注がれ黒いカラスたち
    くたびれた靴がアカンベーしている
              他4句